娘。のコンサートやイベントのレポなどを更新しています。
ただ、記憶とメモを頼りに更新しているので、ニュアンスで感じてください 笑

旧ブログ ⇒ http://d.hatena.n/achiemon/    twitter ⇒ @natiemon
次のイベント ⇒ 1/24・25 えりぽん握手会

​モーニング娘。'17 64thシングル 『邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!』発売記念 盛りだくさん会@渋谷

武道館翌日はせっかくだからということで、渋谷のHMVで開催されていたミュージアムへ。
 

f:id:nachiemon:20171212130747j:plain

f:id:nachiemon:20171212122657j:plain

f:id:nachiemon:20171212122707j:plain

f:id:nachiemon:20171212123328j:plain

色々展示があって楽しめました☻
VR?のえりぽんが優しかったw
 
 
そんなツアーファイナル後、最初の週末。
年内最後の個別に仕事終わりで行きました。
 
最後だしさ、ツアー直後だしさ、仕事終わりで最終部にしか行けないからさ…
思い切って4枚出ししたんです!!
入念な脳内リハーサルの甲斐もなく、頭の中が真っ白になって言葉に詰まったよ\(^^)/
見かねたえりぽんが質問してくれました…えりぽん優しい。
 
以上w

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。 工藤遥卒業スペシャル~@日本武道館

f:id:nachiemon:20171211113134j:plain

 

どぅ卒業の武道館

素晴らしかった公演ついてはあとにするとして…まず書いておきたいのはグッズですよ!

一番怖いこと。それは…売り切れ。

あと、中途半端な時間から並ぶとファイナルのみの曲のネタバレをしてしまう。

なにでここ数年は早朝から並んでるんですね。

初電で行っていたのがいつの間にか前泊するようになり…
それが当たり前になると、今度は何時に門に行くかという段階にw

 

それでもだいたい6時くらいに並んでいました。
ただ今回はヤバイだろうということになり、5:30集合にしました。
ところが、起床してみるとすでに多くの人がいるという情報が…
足早に会場に向かうとすでに一緒に並ぶメンバーは到着していました。

 


時刻は5:15くらい。

 


すぐに最後尾に向かうも、すでに武道館の看板の下を越えている現状…いや惨状

その後も列は伸び続け、途中で階段下に降ろして列を伸ばしたりしてました。

無事に購入できたからいいものの、聞いた話では6時過ぎに並んだ人でもピンナップポスターを買えなかったとか…

あらかじめの枚数は多めに用意して欲しいのはもちろんですが、売り場の場所を変えてもっと売り子さんの数を増やすとか

ももちの時みたいに、当日売りできるとしても前日にどこかで売るとか、そういう対策が必要だと思いました。

この秋ツアーでは、開場時間前でも会場内の売り場で売ることで売り場数を確保するっていう、やればできるじゃんってことをやっていたのですから、さらなる改善があるといいなって思います。

 

 

気を取り直して公演に☻


公演は自枠が当選しまして、一階南西ブロックの南寄り。
関係者席の近いこと近いこと。
これだけ近いと全く気にしないでいることはできませんでした笑

メインステージとの距離はありますが、さすが関係者席付近、とても見やすかったですね。


オープニングで登場し、わがまま気のまま愛のジョークでセンターステージに来たメンバー。
どぅの煽りかたが尋常じゃなかった笑
この公演で全てを出し切ってやる感が伝わってきました。

あやちょのお手紙がありましたが、淡々と進んでいきます。
でも、これでいいんです。
卒業公演とはいえツアーのファイナル。
変えすぎちゃったらツアーの一公演じゃなくなっちゃいますからね。

君さえ居れば何も要らないあゆみパート。

 

♪目をキラキラさせて僕に語った君の将来図は
ただ聞いてるだけで胸が熱くなり泣きそうになった♪

 

このパートを歌うあゆみのことを、どぅが好きだからという理由で採用されたそうです。

あゆみんをじっと見上げているどぅ、それを見て泣いてるんじゃないかってくらいのクシャッとした表情のあゆみん
今でも鮮明に思い出せるくらい印象的なシーンでした。


3人MCは、はるなんはーちんかえでぃ
トーク内容は覚えてないw

遥コールの後の衣装。毎回気になることのひとつですが、今回は可愛い感じのドレスでした。
思わず可愛いって言っちゃうくらい笑

ソロ曲は「もしも…」

可愛い × 可愛い で無敵でした☻
最近、あんまりこういった雰囲気の曲無いですからね…可愛い曲に飢えてます笑

そして、メンバーからのメッセージ。

泣きたかったかもしれないけど頑張ったあかねちん
いつも通りだけど大人になったなぁと思うまーちゃん
そして、まさかのあゆみん

正直、あゆみんがあそこまで取り乱すとは思わなかった…
ずっと一緒にやってきた同期がひとり卒業する、僕なんかが思っている以上に大きな出来事なんだろうなと。

えりぽんふくちゃんは、初めての後輩の卒業になにを思ったのでしょう。

この秋ツアー、周りではどぅバブルだって言ってました。
チケットは各地軒並み完売でしたし、どこ行ってもグッズ列が長かった…

どぅのラストを見たいって人が多かったんだと思います。
そんなどぅが卒業して、来年の春からどうなるのか…

どぅといえば、一部噂されていた戦隊モノへの出演が決まりましたね☻
今後のキャリアの第一歩になればいいなって思います。

秋ツアーでお世話になったみなさま、ありがとうございました!

モーニング娘。'17 15thアルバム「⑮ Thank you, too」発売記念ミニライブ&握手会@ディファ有明

f:id:nachiemon:20171206174140j:plain

 

ディファって閉鎖が決まってるんですよね?

あと何回来ることができるのでしょうか。

日勤が終わって15時過ぎくらいですかね、会場到着。無事に購入できました☺

 

時間になって入場。

スタッフさんが「後方で跳ぶのは良いんですけど、走り回らないでください」っていう注意事項を言うくらい、後方には余裕があったみたいです。

後日の池袋イベントの評判がいまいちっぽかったので、こっちに行って良かったかなと。

 

 

01.ジェラシージェラシー
02.ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
 
自己紹介は「アルバムの好きなところ」と一緒に。
えりぽん ⇒  妄想女子の2番のソロパート
 
企画コーナーは「三番勝負」。仕切りはあかねちん
 
まずはタイトルの「⑮ thank you, too」にかけて
3人、9人、2人チームにくじ引きでチーム分け
 
3人 ⇒ あかねちんちぇるはるなん
9人 ⇒ ぽんぽんまーどぅあゆみんさくらはーちんまりあかえでぃ
2人 ⇒ ちぃよこやん
 
2人チームへの「かわいい」の声に対して
 
横<どっちがですか?
石<2人ともだよ!
横<(照)

 

最初はアルバム曲の「CHO-DAI」にちなんで
「ちょーだーーーーーーい」を息継ぎ無しでどれだけ長く言えるか。
チーム内で一番長かった人の記録がチームの記録
順番は3-9-2
 
3人チームは、はるなんが20秒台
9人チームは、さくらちゃんとふくちゃんが30秒台
 
このかなり長い2人に対してどぅが・・・
 
工<さすが歌唱メンバー
 
と。まだやってるのに笑わせちゃいかんよ笑
 
2人チームはグダグダの10秒台
でも、かわいい連呼されるちいちゃん
 
 
2番目は1列に並び順番に最大3ずつ数字をカウントして、特定の数字を言っちゃいけないアレ
 
羽<⑮thank you tooということで、3×9×2に15枚目の15を足してー
羽<さらに20周年記念で20のボーナスで、合計89です!!
 
なんかジャパネットぽかった笑
ちなみに、10区切りの数字は可愛く言うっていう特別ルール
 
 
どぅに言わせるために訂正するメンバーがいたり
10区切りをやられて立ち崩れるえりぽんや、ギャップのかえでぃ。
列をきめる時にあかねちんがとごに入る?ってなって、いしどぅさんの間に
 
羽<失礼しまーす
 
と意気揚々と入っていくあかねちん笑
まーちゃんとまりあが若干パニックになりつつも、なんとか乗り越えよこやんが89を言ってしまう。
 
 
3番目の勝負は、15秒ぴったりでアルバムの紹介をするという内容。
条件として…
      ・各チーム必ず全員が自己紹介をしなくてはなりません。
      ・終わったら手を上げてアピール。
 
 
・・・と、ここまで下書きしてありました笑
ここからは年が明けてからの記憶しかないので簡単に。
 
 
このゲームは2人チームはかなりグダグダ。
9人チームは多くのメンバーが同時に手をあげるもんだから
誰で測ればいいのかわからずやり直し笑
3人チームは抜群の安定感。
 
結果は、2人チームは論外w
9人チームが14秒と好記録を叩き出すも、3人チームがジャスト15秒で勝ち☻
 
あとは告知やら曲を披露。
 
 
03.青春 Say A-HA
04.若いんだし
05.愛の種(20th Anniversary Ver.)
 
 
このイベント、ご厚意によってかなり前方で見ることができたんですね。
若いんだしのラストのサビを、ひとりで歌うどぅを見上げる形。
その後ろでメンバーが踊ってる。
セットも何もないステージでスポットライトがどぅに当たってて…
 
なんとも言えない不思議な気分になる光景でした。
この秋のツアーはどぅに最後のツアーでしたが、しっかりと見ることができる機会に恵まれていたような気がします。
 
握手会は…えりぽんが後の方だという誤情報にはまり、気づいたら目の前を通過してました…
 
よこやんと髪型がお揃いだった気がするので、それについて聞きたいなぁ…って思ってたのに!!!笑